難解 推理クイズや難しいなぞなぞ

管理者的に、なかなか難しいと思う推理クイズや、なぞなぞを集めたブログです!
推理好きな強者は是非チャレンジしてください!


賞金は目の前に

2011.06.18 Saturday

結末を考えると、少しゾッとします。どうぞ!

問題024

ある老人が男に言う。
「ゲームをしないか?」
老人が説明したゲームの内容は次の通りだ。
箱の中に多額の賞金が入っていて、男が見事箱を開けられたら中の賞金は男の物。
箱はとても頑丈である素手で開けるのは不可能だが、まわりには斧などが置かれている。
時間制限はない。
男は是非やらせてくれと答えた。男が金を得るチャンスがあるのにリスクは無さそうだったからだ。
参加を表明した男に老人が言う。

「実は箱にたどり着くまでにはいくつか難問がある。1万円支払えば賞金のすぐそばからスタートさせてやろう。」
男は笑顔で1万円を差し出した。
ゲームが開始した。スタート時から賞金は男の目の前にあった。
男は、過ちを犯したことに気がつき、ただ愕然とした・・・

男の過ちと、愕然とした理由を推理してみてください。

↓答えはこちら↓
問題024 の答え

   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓

   スクロール
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓

   もう少し下
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓

   あとちょい下
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓
   ↓↓↓↓

  A.箱から出られなくなった

良く考えてみると解ります。「スタート時から賞金は男の目の前にあった」という事は、男は箱の中からスタートしたのです。 制限時間の無いこのゲーム。素手で開けることはできない丈夫な箱なのだから、男は永遠に出られないのです。


※このブログで出題している問題は、nazo2.net怪文書 謎解きのを使わせてもらってます。


コメント
文章を注意深く読むことが得意になればすぐわかりますよ

この力は入試現代文でも役立つ気がします

つまり、答えがパッと出ないときに「自分は何かを見落としている、勘違いしている」と疑う力です

思い込みや混乱の類いは大抵これで解決するように思います


| T | 2012/11/27 9:18 PM |


コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nazo2.yellow-cat.net/trackback/24
トラックバック

<< 外国人の店員 | main | どんきくもいすかつげち >>
最近の記事


最近のコメント






© 難解推理クイズや難しいなぞなぞ. All Rights Reserved by ベストリンク